腰高の出窓を掃き出し窓へリフォーム♪米子市M様邸

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

米子市M様邸の出窓リフォームを施工させていただきました😊

こちらのお住まいには素敵な出窓がありますが、お庭に面している部分なので掃き出し窓へと変更するリフォームのご相談をお伺いしました😄

「掃き出し窓」とは、窓の下部分が床まである背の高い窓のことで、バルコニーやお庭に面したお部屋の窓として設計されることが多い窓です✨

こちらのお住まいのように腰高の窓を掃き出し窓に変更するリフォームは大変人気のリフォームです😄♪

【施工前】

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工前

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工前

【施工中】

腰高出窓から掃き出し窓へのリフォームは、既存窓の下部の腰壁を大きくくり抜く工事をするため「家の耐震性は大丈夫?」と心配になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

こちらのお住まいのように窓を新設するのではなく、すでに既存の窓が設置されている箇所の場合、壁内に住宅を支える重要な構造部分が通っている場合は極めて稀で、柱や筋交いなどに干渉しない場所の壁をある程度撤去することは耐震性に問題はありませんのでご安心ください😊✨

既存の窓枠を外す場合には、外壁が既存の窓枠に少し重なっているため、窓周りの外壁を重なっている分だけ大きく撤去する必要があります☝

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

 

窓のリフォームをする際に注意したいことは、建築の工法によっては壁で他の壁を支え、強度や安定を保っている構造の住宅もあり、壁の一部を撤去すると強度や耐震性に即影響を及ぼす場合があります。TOIROでは現地調査にて住宅の建築工法・状態・状況をしっかりと確認し、それぞれの住宅に適合したリフォーム方法を基本とし、お客様のご予算やご要望に応じた最適なリフォームプランをご提案させていただきます💪✨😄

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

 

毎日の作業終了後にはしっかりと養生・清掃をし、お客様になるべくご迷惑が掛からないよう十分に配慮することを心掛けております😊✨

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

外壁の下地を防水シートなどで万全に雨漏り対策をし調整した後、掃き出し窓のサッシを取付けます😊

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

 

リフォームした箇所の窓と外壁のすき間(取り合い部分約10㎝程度)は、既存の外壁と全く同じように色や質感を合わせることは難しいため、あえてモール材を使用し外観を美しく見せる工夫をします。お客様のなかには「既存窓のような仕上がりにしたい」といった方もいらっしゃると思います。そういった場合はその窓のある壁面全体を取り替える等、いくつかの方法がありますので、お気軽にご要望をご相談下さい😄✨

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

【施工後】

米子市M様邸腰高出窓を掃き出し窓へするリフォーム施工中

腰高の出窓が素敵な掃き出し窓へと見事に変身しましたね😆♪

素敵な広いお庭に面しているため、室内から屋外の景観を大きく取り込むことで不思議と室内が広く感じるという錯覚の効果も生まれます😊✨

断熱効果も抜群の窓ですので省エネで1年中快適な室内になりますね✨

この度はTOIROをお選びいただきまして誠にありがとうございました😄

 

こちらの窓リフォームでの施工費用をご紹介いたします😊ぜひ、リフォームのご参考にして下さいね♪

 

リフォーム箇所

工期約2週間
価格

外壁切断撤去(廃材処分費共) 約3万円
サッシ類撤去(廃材処分費共) 約8万8千円
引き違い窓(YKKエピソードNEOLow-E断熱窓)W2730×H1940 約17万8千円
サッシ下地組み・取付け 約2万8千円
窓枠取付、石膏ボード張り 約3万5千円
外壁下地補修(不陸調整・防水テープ処理) 約9千円
窓モール取付け(外壁修繕) 約4万6千円
取り合いシーリング 約2万円
内部ビニールクロス張替え 約2万2千円
養生費等 約1万2千円
諸経費 約4万4千円
消費税 約5万千円 
合計 約56万3千円 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOIROは土日も営業しております😊皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております😄✨ー

インスタも随時更新中!HPの内容と一味違った楽しい情報もお届けしています♪

>アクセス

アクセス